NEWS

    新着情報

    2019年春休みに実施した超短期派遣海外プログラムの報告レポートを掲載!

    2019年5月23日

    2019年の春休みに実施した超短期派遣海外プログラムでは、イギリス、シンガポール・マレーシア、インド、オーストラリア、フィリピン、アメリカ西海岸、ジョージア工科大学・リーダーシッププログラム、学生企画型(フィリピン)の世界7か国に向けた8プログラムを通して、合計86人の東工大生が、日本から世界に飛び立ちました。

    参加学生は、訪問国や訪問先についての理解を深めるとともに、学生交流による異文化理解を通じて大きな刺激や学びを得て帰国しました。また派遣前の事前学習および派遣中での実地学習を経て、グローバル・コンピテンシーを身に着ける機会を得ました。

     

    各プログラムのショートレポートをご紹介します。

     

    • イギリス 【レポート】はこちら
      ヨーク大学、インペリアルカレッジロンドン、ロンドン大学クイーンメアリー校、HITACHI Rail Europe、国立物理研究所など


      ヨーク大学で現地学生と一緒に受けたワークショップ

       

    • シンガポール・マレーシア 【レポート】はこちら
      南洋理工大学、シンガポール工科デザイン大学、マレーシア科学大学、横河電機、ソニー、花王など


      Fatty Chemical Malaysia Sdn. Bhd. (花王) 訪問にて

       

    • インド  【レポート】はこちら
      インド工科大学マドラス校、NEC Technologies India、L&T constructionなど


      NEC訪問にて

       

    • オーストラリア  【レポート】はこちら
      メルボルン大学など


      メルボルン大学でのラボツアーの様子

       

    • フィリピン  【レポート】はこちら
      デラサール大学、フィリピン工科大学、JICAなど


      デラサール大学学生との交流会の様子

       

    • アメリカ西海岸  【レポート】はこちら
      ワシントン大学、ボーイング社工場、マイクロソフト社、アマゾン社など


      ワシントン大学でのワークショップの様子

       

    • ジョージア工科大学・リーダーシッププログラム  【レポート】はこちら
      ジョージア工科大学、CNN・コカコーラなど


      Center for Civil and Human Rights入口にて