実践型海外派遣プログラム

実践型海外派遣プログラム

初級・中級

プログラム概要

コースで修得した能力を
海外で実践する!
実践的な海外留学・インターンシップなどを行います。世界各国の大学・研究機関での交流や発展途上国における国際協力活動まで幅広い経験が出来ます。
短期派遣
東工大のネットワークをいかした世界の有名大学や研究機関、国際機関、企業を受け入れ先とした体験型派遣プログラム
長期派遣
本学と協定を締結している世界の大学などへの派遣交換留学や国際機関などへのインターンシップ

関連科目

 

  • 実践型海外派遣プログラム

    授業科目名 系・学科 科目コード 単位数 開講学期
    最先端トピックスから学ぶ地惑英語(Cutting-Edge Topics in Earth and Planetary Sciences)
    bA, bB, bC, bD (海外派遣の場合のみ)
    地球惑星科学系 EPS.C328~31 0-1-0 1Q~4Q
    地惑巡検(3単位は科学技術を用いた国際協力実践プログラムの単位として認定) EPS.L220 0-1-3 3-4Q
    宇宙システムプロジェクト(2単位は科学技術を用いた国際協力実践プログラムの単位として認定) 機械系 MEC.M332 1-1-1  
    インターンシップ(電気電子) (派遣先が海外の場合のみ) 電気電子系 EEE.L361 0-0-1 2Q
    海外留学(電気電子) EEE.R351 0-0-1 2Q
    異文化体験実習 経営工学系 IEE.E331 0-0-1 1-2Q/3-4Q
    材料工学インターンシップB 物質理工学院 MAT.A361 0-0-1 1Q~4Q
    生命海外研修第一(実働8日以上の海外経験がある場合のみ) 生命理工学系 LST.A371 0-1-0 1Q~4Q
    生命海外研修第二 LST.A372 0-2-0 1Q~4Q
    生命海外研修第三 LST.A373 0-4-0 1Q~4Q
    生命海外研修第四 LST.A374 0-6-0 1Q~4Q
    国際エンジニアリングデザインプロジェクト基礎 S 融合理工学系 TSE.A342 2-0-0 2Q
    融合理工学海外研修(超短期)A,B,C,D TSE.C341~344 0-0-1 1Q~4Q
    融合理工学海外研修(短期)A,B,C,D TSE.C345~348 0-0-2 1Q~4Q
    融合理工学海外研修(中期)A,B,C,D TSE.C349~352 0-0-3 1Q~4Q
    融合理工学海外研修(長期)A,B,C,D TSE.C353~356 0-0-4 1Q~4Q
    融合理工学海外研修(単位認定併用)S TSE.C357 0-0-4 1-2Q
    融合理工学海外研修(単位認定併用)F TSE.C358 0-0-1 3-4Q
    国際開発工学インターンシップA,B 国際開発工学科 ZUQ.F353~4 0-2-2 1Q~4Q
    国際開発工学フィールドワークA,B ZUQ.F351~2 0-1-1 1Q~4Q
    グローバル人材のための科学技術デザイン-海外研修プログラム 全学(学士課程) LAW.X315 1-1-0 2Q
    実践型科学技術英語海外研修(Scientic Technical English Study Abroad Practicum) LAE.E381 0-2-0 2Q・4Q
    実践型科学技術英語海外研修Ⅰ(Scientific Technical English Study Abroad PracticumⅠ) LAE.E191 0-2-0 2Q・4Q
    アジア交流派遣学習(Tokyo Tech-AYSEAS) LAW.X313 0-0-2 2Q
    アジア交流派遣学習基礎(Tokyo Tech-AYSEAS) LAW.X154 0-0-2 2Q
    アジア交流遠隔学習(Tokyo Tech-AYSEAS) LAW.X363 0-0-1 2Q
    アジア交流遠隔学習基礎(Tokyo Tech-AYSEAS) LAW.X120 0-0-1 2Q
    グローバル理工人海外研修1A~D (旧:グローバル理工人研修1A~D) LAW.X301~4 0-0-1 1Q~4Q
    グローバル理工人海外研修2A~D (旧:グローバル理工人研修2A~D) LAW.X305~8 0-0-2 1Q~4Q
    グローバル理工人海外研修 3C・D (旧:グローバル理工人研修3C・D)(平成29年度より0-0-4から単位変更) LAW.X311~2 0-0-3 1Q~4Q
    グローバル理工人海外研修 4C・D (旧:グローバル理工人研修4C・D) LAW.X331~2 0-0-4 1Q~4Q
    グローバル理工人海外研修ベーシック1A~D (旧:グローバル理工人研修入門1A~D) LAW.X102~5 0-0-1 1Q~4Q
    グローバル理工人海外研修ベーシック2A~D (旧:グローバル理工人研修入門2A~D) LAW.X106~9 0-0-2 1Q~4Q
    グローバル理工人海外研修ベーシック3C・D (旧:グローバル理工人研修入門3C・D)(平成29年度より0-0-4から単位変更) LAW.X112~3 0-0-3 1Q~4Q
    グローバル理工人海外研修ベーシック4C・D (旧:グローバル理工人研修入門4C・D) LAW.X118~9 0-0-4 1Q~4Q
    グローバル理工人国内研修ベーシック 1A・1B LAW.X155・156 0-0-1 2Q・4Q
    グローバル理工人国内研修 1A・1B LAW.X361・362 0-0-1 1Q・4Q
    グローバル理工人国内研修 1C・1D LAW.X355・356 0-0-1 1-2Q・3-4Q
    伝統技術と国際共修 LAW.X353 0.5-0-0.5 2Q
    アイディアが飛び交う遠隔議論 LAW.X358 0-1-0 4Q
    建築意匠設計第二 Architectural Design Studio II 建築学系(建築学コース) ARC.D422 0-2-0 3Q
    海外研究プロジェクトM2c Overseas Research Project M2c 機械系(機械コース) MEC.S532 0-0-2 1・2・3・4Q
    海外研究プロジェクトM3c Overseas Research Project M3c MEC.S533 0-0-3 1・2・3・4Q
    海外研究プロジェクトM4c Overseas Research Project M4c MEC.S534 0-0-4 1・2・3・4Q
    海外研究プロジェクトD2c Overseas Research Project D2c MEC.S632 0-0-2 1・2・3・4Q
    海外研究プロジェクトD3c Overseas Research Project D3c MEC.S633 0-0-3 1・2・3・4Q
    海外研究プロジェクトD4c Overseas Research Project D4c MEC.S634 0-0-4 1・2・3・4Q
    海外研究プロジェクトD5c Overseas Research Project D5c MEC.S635 0-0-5 1・2・3・4Q
    海外研究プロジェクトD6c Overseas Research Project D6c MEC.S636 0-0-6 1・2・3・4Q
    国際派遣プロジェクトA International Dispatch Project A システム制御系(システム制御コース) SCE.Z402 0-3-0 3-4Q
    国際派遣プロジェクトB International Dispatch Project B SCE.Z403 0-3-0 1-2Q
    海外留学(修士)A Study Abroad (Master Course) A 電気電子系(電気電子コース) EEE.R551 0-0-1 1-2Q・3-4Q
    海外留学(修士)B Study Abroad (Master Course) B EEE.R552 0-0-2 1-2Q・3-4Q
    海外留学(修士)C Study Abroad (Master Course) C EEE.R553 0-0-4 1-2Q・3-4Q
    海外留学(修士)D Study Abroad (Master Course) D EEE.R554 0-0-6 1-2Q・3-4Q
    国際インターンシップ International Internship 土木・環境工学系(土木工学コース) CVE.P433 0-1-0 2Q
    グローバル人材のためのサイエンスコミュニケーション-海外研修プログラム 全学(修士課程) LAW.X401 1-1-0 2Q
    持続可能工学と技術 LAW.X417 1-1-0 4Q
    グローバルリーダーシップ研修 LAW.X421 0-0-1 4Q
    伝統技術と国際共修特論 LAW.X440 0.5-0-0.5 2Q
    実践型科学技術英語海外研修III(Scientific Technical English Study Abroad PracticumⅢ) LAE.E491 1-1-0 2Q・4Q
    グローバル理工人海外研修アドバンスト1C・D (旧:グローバル理工人研修アドバンスト1A・B) LAW.X507・508 0-0-1 1Q~4Q
    グローバル理工人海外研修アドバンスト2C・D (旧:グローバル理工人研修アドバンスト2A・B) LAW.X509・510 0-0-2 1Q~4Q
    グローバル理工人海外研修アドバンスト3C・D (旧:グローバル理工人研修アドバンスト3A・B) LAW.X511・512 0-0-3 1Q~4Q
    グローバル理工人海外研修アドバンスト4C・D (旧:グローバル理工人研修アドバンスト4A・B) LAW.X513・514 0-0-4 1Q~4Q
    グローバル理工人国内研修アドバンスト 1C・1D LAW.X515・516 0-0-1 1-2Q・3-4Q
    国際研究研修1A LAW.X501 0-0-1 2Q
    国際研究研修1B LAW.X502 0-0-1 4Q
    国際研究研修2A LAW.X503 0-0-2 2Q
    国際研究研修2B LAW.X504 0-0-2 4Q
    国際研究研修3A LAW.X505 0-0-4 2Q
    国際研究研修3B LAW.X506 0-0-4 4Q

    ※上記科目の他、海外での経験を含む履修であることが認められる科目については、グローバル人材育成推進支援室にお問合せください。
    実践型海外派遣プログラムの修了単位として認められる場合があります。
    ※コロナ禍の影響等により登録科目のシラバスに変更があった場合、国際性に関する能力の育成についての追加レポート等を提出することで、認定となる場合があります。

コース所属生からのメッセージ

2022年1月12日(水)にオンラインにて開催

グローバル理工人育成コース シンポジウム2022

コースの所属生と修了生が、グローバル理工人育成コースを通して得た国際的な経験を後輩の所属生たちに伝えるシンポジウム「理工人の未来設計―コース所属生たちのグローバルな活躍」を、1月12日(水)にオンラインにて開催しました。

グローバル理工人育成コース シンポジウム2022

カレンダー

1
2
3
4
【募集】2023春・超短期海外派遣プログラム 3:00 PM
【募集】2023春・超短期海外派遣プログラム
10月 4 @ 3:00 PM – 11月 6 @ 3:00 PM
2023年の春休みに実施する超短期海外派遣プログラムの公募を10月5日(水)より開始します。 派遣先はアメリカ、UK、オーストラリア、シンガポール、マレーシアです(下記プログラム一覧参照)。 本プログラムは、グローバル理工人育成コース「実践型海外派遣プログラム」の対象科目の一つで、留学を体験してもらうことを目的にしています。 そのため次のような特徴があり、初めて一人で海外に行く方、長期留学の下見をしたい方などにお勧めです。 ● 10名程度の東工大生でグループ行動をします(教職員が引率) ● 訪問先は、大学、研究所、企業など ● 独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)などの奨学金対象であるため、奨学金を受給できる可能性があります なお次のプログラムは、独自の特徴がありますのでご注意ください。 ・ジョージア工科大学リーダーシッププログラム…主にジョージア工科大学によるリーダーシッププログラムへの参加 ・キャンパスアジア シンガポールプログラム…南洋理工大学に将来留学を希望している、または興味がある学生対象   同時に、訪問先や活動などを全て学生自身で企画して実施する「学生企画実践型海外派遣プログラム」の参加学生も募集します。こちらもJASSO奨学金の対象となります。 興味のある方はぜひ挑戦してみてください。 下記日程にて応募説明会を行います。必ず参加してください。 10月12日(水) 12:35~13:30 @大岡山 W241講義室 zoomでも参加可能です。zoom参加はこちら  申込方法 T2フォームより申込してください。 フォームの提出受付期間 2022年10月5日(水)9:00 ~ 11月7日(月)12:00 正午    プログラム一覧(出発日順) UK   2023年 2月21日(火)~3月4日(土) (10泊12日)  http://www.ghrd.titech.ac.jp/study_abroad_program/2022/ay2022_sp_uk/ ‎ *リンク先は10月5日に公開します ヨーク大学、インペリアルカレッジロンドン、ロンドン大学クイーンメアリー校、Hitachi Rail Europe、国立物理研究所(NPL)等を訪問し、見学、講義受講(英語)、研究室訪問、学生交流を予定しています。 AOTULE オーストラリア 2023年3月2日(木)~3月12日(日) (9泊11日) http://www.ghrd.titech.ac.jp/study_abroad_program/2022/ay2022_sp_aus/ *リンク先は10月5日に公開します メルボルン大学における講義受講(英語)、研究室訪問、学生交流等が予定されています。 AOTULE シンガポール&マレーシア  2023年3月5日(日)~3月16日(木) (10泊12日) http://www.ghrd.titech.ac.jp/study_abroad_program/2022/ay2022_sp_sm *リンク先は10月5日に公開します 南洋理工大学、マラヤ大学を中心に、シンガポール科学技術研究庁(A*STAR)の研究所、その他大学、企業等を訪問し、見学、講義受講(英語)、研究室訪問、学生交流を予定しています。 キャンパスアジア シンガポール  2023年3月5日(日)~3月16日(木) (10泊12日) http://www.ghrd.titech.ac.jp/study_abroad_program/2022/campus_asia_shortterm_2022sp/ *リンク先は10月5日に公開します 南洋理工大学、シンガポール科学技術研究庁(A*STAR)の研究所、その他企業等を訪問し、見学、講義受講(英語)、研究室訪問、学生交流を予定しています。 ジョージア工科大学リーダーシッププログラム  2023年3月6日(月)~3月19日(日) (12泊14日) http://www.ghrd.titech.ac.jp/study_abroad_program/2022/ay2022_sp_gt/ *リンク先は10月5日に公開します ジョージア工科大学におけるリーダーシップ養成を主な目的として,講義,研修,施設訪問, 現地学生との交流等が予定されています。 学生企画実践型海外派遣プログラム http://www.ghrd.titech.ac.jp/study_abroad_program/h31/students_project_ay2022_sp/ *リンク先は10月5日に公開します 訪問先や活動内容などを学生自身が企画して実施するプログラムです。       【お問合せ】 グローバル人材育成推進支援室・留学情報館(Takiプラザ B1)  電話:03-5734-3520 / e-mail: ghrd.sien@jim.titech.ac.jp
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31