海外協定校のオンラインプログラム

グローバル理工人育成コースの実践型海外派遣プログラム(P4)にて、認定された協定校等のオンラインプログラムです。 以下の条件を満たすものが対象になっています。

本学の海外協定校のプログラム
②オンラインでの講義時間が30時間以上
 *今年度は、認定された協定校等のオンラインプログラムの複数の講座を組み合わせて総時間数が30時間以上になることも認めます。本件については、予め支援室にメールにてご相談ください。
③英語による講義、または研究指導、インターンシップ等の活動
④「グループワーク」「ディスカッション」「interactive(相互交流)」等を含む。
⑤語学研修ではない。


プログラム内の個別のコースによっては、上記条件を満たさない場合があります。受講しようとするオンラインプログラムが、条件に適合するかについて、グローバル人材育成推進支援室まで事前に問い合わせされることをお勧めします。

活動計画書を提出のうえ上記プログラムに参加。その後報告書を提出し、報告会で発表すると、以下の科目で単位が付与される可能性があります。
グローバル理工人国内研修C/D(LAW X355/356
グローバル理工人国内研修アドバンストC/D(LAW X515/516

大学 プログラム名 開催期間 概要 学習時間 URL 費用
中国 上海交通大学 Jiao◦Tong Global Virtual Classroom 講義によって異なり、時期は2021年9月~12月が多い。 応募締切:9月4日
対象は学士課程と大学院課程学生で、HPの宛先に学生が直接申し込む。上海交通大学の秋学期に開催される専門授業を受講。多くが同時進行型だが、録画もある。同時進行型は、キャンパスで授業を受ける上海交通大学の学生と世界各国から受講する学生のハイフレックスとなる。
IELTS 6.0, TOFEL 90, または同等の英語力を有することの証明書が必要。
授業時間はそれぞれ異なるが、16時間~70時間。 詳細 無料
インドネシア バンドン工科大学 International Virtual Courses (IVCs) 2021 2021年6月~10月に40コースが開催される。開催期間は1~4週間で、多くは7~8月に2~3週間程度実施。 応募締切:コースによって異なるので、詳細は学生が直接問い合わせ、詳細を確認・報告のこと。※開始3日前くらいまで受け付けるコースが多い。
世界各国の大学、研究所、企業から講師を招いて開催され、そのほとんどが理系の内容。
コースによる
※学習時間の目安:1単位=16時間程度
詳細 無料
米国 カリフォルニア大学 バークレー校 Berkeley Summer Sessions 5〜8月の
3〜12週間
サマーセメスターに開講される専門授業を受講。もともとオンラインとして設計された授業もある。複数受講、連続受講が可能。 授業により異なる。 例)From Basic Biology to Genome Editing Technology:12時間(3週間) Foundations of Data Science:40時間(8週間) 詳細 USD550/unit 2-4unit程度の授業が多い
中国 中国科学技術大学 USTC Future Scientist Exchange Program (FuSEP)-International Online Summer Camp ①2021/8/2~8/15(2週間)
②2021/8/2~8/15(2週間)
北京時間(時差1時間)の午後と夜に開催
応募締切:2021月7月15日
対象:中国籍以外の学士課程学生(2年生以上)
本プログラム参加者は学士課程卒業までに2~3週間中国科技大に滞在することができる。渡航費、宿舎、日当が支払われる。使用言語:英語 
①Future Physicist International Summer Camp最初の1週間は中国科技大の教員による講義。2週間目は教員もまじえたグループ研究、中国文化体験、最終発表。
②Future Scientist International Summer Camp
“Science and Technology towards a better life”をテーマに、大学教員、産業界の講師による講義。トピックは、Chemistry & Materials Sciences、Life Sciences、Information Science and Technologyの予定。参加学生は中国科技大の学生とともに講義を聞き、グループ研究を行う。中国文化と中国語会話の時間も設けられる。
30時間
(45分x40)
詳細 無料
ドイツ アーヘン工科大学 ①Production Technology Meets Industry 4.0
②Robotics for Future Industrial Applications
2021年8月2日~8月20日(3週間) 応募締切:2021年7月15日
Engineering Summerのプログラムの一部であるが、当初対面での開催予定だったものがオンラインに移行。グループワーク、文化交流イベントなど。
約90時間 詳細 EUR1,794
ドイツ アーヘン工科大学 RWTH Summer and Winter School “Agile Innovation” 2021年9月13日~9月17日(Summer)オンライン
2022年2月27日~3月12日(Winter)現地へ渡航して受講
応募締切:2021年7月14日
学士課程2年生以上、修士課程学生対象。大学からの推薦が必要。
Summer schoolとWinter schoolがセットになったプログラム。
Summerのみの参加は可能(但し修了証・成績付与は無し)・Winterのみの参加は不可
講義のテーマ:Strategic ProductInnovation, CAD ModellingMethods, 3D Printing& Assembly, Project “Engineering Design“
Summer school:30時間
Winter school:60時間
Summer school:EUR500
Winter school:EUR2,990
オーストラリア モナシュ大学 Global Communication for Future Leaders 3週間
①2021/8/2-8/20
②2021/8/9-8/27
③2021/8/16-9/3
応募締切:
2021年7月1日(支払期日:7月2日)
英語でのコミュニケーションスキルや将来のキャリアで役立つスキルを伸ばすためのオンラインプログラム。レベル別の英語学習、モナシュ大学生との交流など。英語レベル中級~上級の学生を対象にしており、英語スコアの提出が必要。最低限のスコアは以下のとおり:
・Intermediate: IELTS 4.0-5.0
・Advanced: IELTS 5.5-6.5
授業時間とは別に週10時間程度の自主学習を必要とする。
授業時間帯: 月~金曜  日本時間9:30am-2:30pm 週20時間 x 3週間 詳細 AUD1,490
米国 ワシントン大学 Summer Quarter Session A: 2021/6/21~7/21
Session B: 2021/7/22~8/20
連続受講可能
応募締切:
Session A: 2021年6月27日
Session B: 2021年7月28日
サマーセメスターに開講される専門授業を受講。録画とライブの両方が含まれる。
授業により異なる。 例) Computer Science & Engineering:24時間 Materials Science & Engineering:16時間 詳細 単位・課程によって異なる。 例:学士課程コース2単位:USD2,678
大学院コース2単位:USD3,335
大学院コース2単位USD3,335
ドイツ ベルリン工科大学 Summer University Online 2021 Term 1: 2021/7/5-7/16
Term 2: 2021/7/26-8/13
Term 3: 2021/8/16-8/27
各2週間
応募締切:
Term 1:2021年6月6日
Term 2:2021年6月27日
Term 3:2021年7月18日
21のコースから選んで受講。起業、人工衛星デザイン、3Dプリンティング、ロボット、コンピュータサイエンスなど。
約40時間
月曜-金曜の9時~14時
日本時間:16時~21時
詳細 Term 1 & 3: EUR720
Term 2: EUR980
イタリア・オランダ・スイス・米国・ドイツ・スウェーデン ①ミラノ⼯科⼤学
②デルフト⼯科⼤学・ミラノ工科大学・ペンシルバニア州立大学
③アーヘン工科大学
④シャルマース工科大学
⑤アーヘン工科大学
IDEAリーグサマースクール ①2021/7/19-7/23(5日間)
②2021/7/5-7/16(2週間)
③2021/8/23-8/27(5日間)
④2021/9/13-9/17(5日間)
⑤2021/8/25-8/27(3日間)
応募締切:2021年6月21日正午(日本時間:19時)
※学内締切はこれより早いと思われる対象:本学の推薦を受けた修士課程・博士課程学生対象:本学の推薦を受けた修士課程・博士課程学生
①Science, Technology, Society and Wikipedia )
②Computational Design for Additive Manufacturing)
③Human Powered Vehicle Concepts)
④Analysis and modelling road user behaviour
⑤Climate Change and University Campuses
プログラムによって異なる。 詳細 無料
中国 清華大学 Tsinghua Global Summer School 2021 2021/6/28-7/6 応募締切:2021年6月6日
テーマ:Innovation for the SDGs
使用言語:英語 
講義、セミナー、ワークショップ、SDG Hack
47時間 詳細 本学から参加の学生5名まで無料
韓国 ソウル国立大学 2021 Online International Summer Program 2021/6/22-8/2 応募締切:2021年5月28日
ソウル国立大学学生と海外の学生が対象。24科目のうち、10科目は従来の渡航型サマースクールで教えられていたもの・14科目はソウル国立大学の通常の授業。韓国やアジアについて興味があることが推奨されている。
各コース45時間以上 詳細 登録料:USD100  (協定校割引価格)1科目受講:USD729 2科目受講:USD1,377 3科目受講:USD1,944
スイス チューリッヒ大学 UZH International Summer Schools (virtual edition) 2021年7月4日~23日(3週間) 応募締切:2021年5月7日
あらかじめ録画された内容とライブでの授業をミックスさせたプログラム。以下のコースがある。
①Deep Dive into Blockchain
②Finance for the Future
③Leadership in the Future of Work
④What Defines a Country’s Success?
30~40時間/週
講義の時間帯は、参加者の居住する地域を考慮して決められる。
UCバークレーのRobertson Center for Intercultural Leadershipが主催するEffective Communication and Collaborationのワークショップやゲーム。
詳細 CHF1,500
協定校の学生には割引が提供される可能性がある。申請後、対象者に連絡が来る。
インド インド工科大学マドラス校 e-GRIESHMA (Virtual Global Research Internship in Engineering Science Humanities and Management) 2021年6~8月の8~12週間※通年での募集 応募締切:2021年4月30日
研究インターンシップ。12のテーマから選び、指導教員はIITMが決定する。
6~8月のコースについては、バーチャル文化交流プログラムなどが開催される。
40時間/週(フルタイム)と20時間/週(ハーフタイム)から選べる。時間数については交渉次第でフレキシブルに対応可能。 詳細 無料
フランス グルノーブル工科大学 Grenoble international smart engineering summer school (Ginsen) 2021/6/28~7/9日(2週間) 応募締切:2021年4月23日
英語要件:CEFR B2レベル
昨年まで対面開催されていたサマープログラム(協定校シーズンプログラム対象)がオンラインで開催される。学士課程3年~修士課程1年対象。講義、実習、研究所訪問、バーチャルツアー、ゲーム、フランス料理教室、クイズなど。以下の2つのコースがある。
①Nanotechnology
②Smart Energy
①39時間②44時間
フランス時間(時差7時間)の午前中心。
講義は録画されているので、欠席の場合はそれを見ることができる。その場合も質問があれば教職員に尋ねることができる。
詳細 EUR400
ドイツ アーヘン工科大学 Engineering Summer
①Automotive & Mobility Studies
②Sustainable Energy Technology
③Smart Electrical Power Systems
④Supply Chain & Management & Logistics
⑤Robotics, Communication Networks & Innovation
⑥Automation & Simulation
⑦German Engineering & Culture
①6/14~7/9(4週間)
②7/19~7/30(2週間)
③7/5~7/16(2週間)
④6/21~7/2(2週間)
⑤6/28~7/16(3週間)
⑥7/12~7/30(3週間)
⑦8/23~9/3(2週間)
応募締切:2021年4月15日
昨年まで対面開催されていたサマープログラム(協定校シーズンプログラム対象)がオンラインで開催される。講義は理論を少なめにし、相互交流時間が多めにとられている。仮想の企業を作ってグループでのシミュレーション、文化交流イベントなど。
⑦は日本の協定校とASPIREリーグのメンバー校の学生が対象。日本語を学ぶ学生との交流もある。
2週間プログラム:60時間
3週間プログラム:90時間
4週間プログラム:120時間
ドイツ時間の9時~17時のプログラムであるため、日本時間では16時~24時にあたる。
詳細 2週間:EUR1,194
3週間:EUR1,794
4週間:EUR2,250
⑦のみEUR2,000