留学プログラム

    超短期海外派遣プログラム(スウェーデン)

    2019年度

    ※若干名を追加募集します。 応募締切は、6月3日(月)です。

    グローバル理工人育成コース「実践型海外派遣プログラム」の対象科目です。

    スウェーデン王立工科大学、リンシェーピン大学、ウプサラ大学、Science and Life Laboratoryを訪問し、講義受講(英語)、研究室訪問、学生交流を予定しています。 また、スウェーデンを代表するグローバル企業を見学します。

    訪問大学は、本学協定校の3校です。
    派遣留学先として大人気 「スウェーデン王立工科大学」
    2011年留学生満足度世界一 「リンシェーピン大学」
    北欧の美しい学生都市「ウプサラ大学」

    <特徴>
    ● スウェーデンの大学で学生生活を体験
    ● 学生交流の機会や研究室見学が豊富
    ● 中世の街並みが残る首都ストックホルムと穏やかな学生都市リンシェーピンの2都市を巡る
    ● 世界180以上の国に市場を持つスウェーデン発グローバル企業を訪問

    <こんな人にお勧め>
    ● 専門分野に限らず幅広く学びたい
    ● ネイティブ並みに綺麗な英語に触れたい
    ● ついでに英語以外の言語も少しかじりたい
    ● 将来、北欧留学を視野にいれている学生
    ● 現地学生との交流&異文化体験をしてみたい
    ● 北欧デザイン&美しい“水の都”を見てみたい

    <募集要項> 3ページあります
    swe2018

    <申請書>※以下よりダウンロードしてください。
    Applicationform_2019Summer

    対象 学士課程および修士課程の学生
    派遣先 スウェーデン(ストックホルム及びリンシェーピン)
    スウェーデン王立工科大学、リンシェーピン大学、ウプサラ大学、Science and Life Laboratory
    派遣期間 2019年8月25日(日)~9月5日(木) (9泊12日)
    派遣人数 10名
    内容 大学訪問・企業訪問
    選考方法 書類審査及び面接
    【面接予定日】2019年 6月 5日(水) または 6日(木)
    申請書提出期限 06月03日
    奨学金支給(日本学生支援機構 等) あり(条件有。国費留学生を除く)
    webサイト http://www.ghrd.titech.ac.jp/gsec/wp-content/uploads/2019/sweden2019.pdf
    留学レポート 超短期海外派遣プログラム(スウェーデン)-2018年度・夏