留学プログラム

    上海交通大学(中国)【TASTE海外短期語学学習/中国語】

    2019年度

    TASTE (Tokyo Tech Abroad Short-Term Education) 海外短期語学学習です。
    対象校が実施する、短期間(2~5週間程度)の語学力向上を目的とする短期間の語学プログラム等に参加する者に対して手続き支援や経済支援、単位付与を行います。

    上海交通大学(中国)
    プログラム名: 上海交通大学日中青年エリートプログラム(Shanghai Jiao Tong University China-Japan Youth Elite Program)

    コース詳細(13ページ目): https://www.titech.ac.jp/TASTE2019summer_Courses.pdf

    募集要項など詳細: https://www.titech.ac.jp/enrolled/abroad/programs/language.html#taste 

    ※履修科目の試験日程と留学期間が重ならないことを、応募前に確認すること。 (留学は追試験実施理由の対象外)

    対象 学士課程学生、修士課程学生
    派遣先 上海交通大学(中国)
    派遣期間 2019 年 9 月 8 日~9 月 21 日
    プログラム期間:2019 年 9 月 9 日~9 月 20 日
    派遣人数 20名程度(TASTE海外短期語学学習の全プログラムの総人数)
    内容 本プログラムは、2018 年、日中間の政府レベルでの取り決めにより 2019 年が「日中青少年交流推進年」と定められたことを踏まえ、上海交通大学が日中の教育機関における交流の活発化と、両国の学生の友好を深めることを目的として発足させたプログラムです。プログラム提供期間は 9 月 9 日(月)から 20 日(金)で、午前中の中国語授業と午後のアクティビティーで構成されています。プログラム参加者は参加決定後、早い段階から上海交通大学の学生チューターと連絡を取り合い、上海でのプログラム中に参加するアクティビティーや、週末の予定などを決めていきます。これにより参加学生は上海到着前から現地の学生と交流を深めることができ、また参加するアクティビティーに関する事前準備などが可能になります。 本プログラムの最大の特徴は、学部授業の聴講や政府の専門家などを招いた講演といったアカデミックなアクティビティーの充実、現地学生との交流機会の豊富さ、そしてアクティビティーを通して上海都市部と農村部といった中国の二つの側面を体験できることです。 中国語クラス、午後のアクティビティーの他、夕食後の時間帯にも卓球や拳法、書道教室、上海の夜景ツアーなどを提供します。なお、中国語クラスは、日本からの参加者だけでなく、世界各国からの留学生と一緒に受講します。 今後の更なる日中関係の改善に向け、将来を担う今の学生たちに何ができるか、ということを今後の課題として考えられるようになることがこのプログラムの大きな目的です。
    選考方法 応募者から提出された申請書に基づき、書類選考を行う。
    申請書提出期限 06月30日
    奨学金支給(日本学生支援機構 等) あり(条件有。国費留学生を除く)
    webサイト https://www.titech.ac.jp/enrolled/abroad/programs/language.html#taste