留学プログラム

    CAMPUS Asia Consortium 韓国科学技術院(KAIST) 秋〜冬学期プログラム

    2018年度

    CAMPUS Asia Consortium 韓国科学技術院(KAIST) 秋〜冬学期プログラム

    「キャンパス・アジア」は、中国の清華大学並びに韓国科学技術院(KAIST)と協力し、質の高い最先端の科学技術を学び、また、国際社会で活躍できる総合力を身につけることを目的とした研究重視型教育プログラムです。

    また本プログラムの参加によって、グローバル理工人育成コース上級の修了要件の一部を満たすことができます(4週間以上の留学)。なお本プログラムの参加により、海外留学関連の単位付与を希望する方は別途ご相談ください。

    ▽募集要項▽ http://www.ipo.titech.ac.jp/campusasia/japanese/2018%28H30%29%20TKT%20CAMPUS%20Asia%20CFA_Fall.pdf ▽申請書ダウンロード▽ http://www.ipo.titech.ac.jp/campusasia/japanese/dispatch/application.html 2018(H30) TKT CAMPUS Asia CFA_Fall (002)

    対象 学士課程学生3年生以上、修士課程学生、博士課程学生
    派遣先 【韓国】ソウル
    韓国科学技術院(KAIST)


    派遣期間 2018年9月~2019年2月のうち、1か月~6ヶ月
    (ただし、留学開始は各月の1日からとする)
    派遣人数 4名
    内容 Research Oriented Program :研究室に所属し、研究を行う。
    選考方法 面 接 :8月6日(月)午前10時
    東工大での書類審査、面接の後、 KAISTで最終選考。
    申請書提出期限 08月02日
    奨学金支給(日本学生支援機構 等) あり(条件有。国費留学生を除く)
    webサイト http://www.ipo.titech.ac.jp/campusasia/japanese/dispatch/