NEWS

    新着情報

    メルボルン大学との遠隔交流プログラム 2021 Bringing Ideas in Remote Discussion (BIRD)

    2021年10月22日

    メルボルン大学との遠隔交流プログラムBringing Ideas in Remote Discussion (BIRD)の募集が開始されました。
    本科目は、海外渡航を含みませんが、グローバル理工人育成コース初級・中級の実践型海外派遣プログラム(P4)の対象科目です。

    ポストコロナ時代のモビリティとロジスティクス(New Normal in Mobility and Logistics)をテーマとして、アイスブレーキング、講義受講、チームプロジェクト、プレゼンテーションを行います。プログラムは全て英語で行われます。この機会に英語での講義受講とディスカッションを経験し、学術的&社会的ネットワークを世界に広げましょう。

     

    遠隔交流プログラム Bringing Ideas in Remote Discussion (BIRD) AY2020

    プログラム日程
    2022年2月10日 – 2月21日 zoom
    プログラム日程表はこちら
    テーマ
    New Normal in Mobility and Logistics
    対象者
    学士課程2~4年生
    募集人数
    10名程度
    (メルボルン大学から約10名が参加、全体で約20名)
    募集締切
    2020年11月5日 11月19日(締切延長)
    単 位付与
    プログラム概要
    【事前学習】
    ・グループワーク練習(100分×2回)

    【プログラム期間(2月12日~22日)】
    ・モビリティとロジスティクスに関する講義(100分×4回)
    ・アイスブレーキング(100分×2回)  ※各参加者のショートプレゼンテーションを含む
    ・チーム別活動 (100分×4回)
    ・最終プレゼンテーション

    応募方法
    こちらからお申込みください。
    備考
    2021年11月15日 11月22日までに書類選考の結果をお知らせします。
    その後、面接を実施し、2021年11月末までに最終結果を通知します。

    詳細HP
    https://www.titech.ac.jp/international-student-exchange/students/news/2021/062191
    問合せ先
    留学生交流課 ウインタープログラム BIRD担当
    Email: winter.program@jim.titech.ac.jp
    tokyo-tech-winter-bird2021-flyerj-tokyotech-2