NEWS

    新着情報

    マサチューセッツ工科大学 原子力科学工学科 学生交換プログラム 派遣学生募集・説明会を開催

    2020年9月9日

    マサチューセッツ工科大学(以下、MIT)原子力科学工学科と東京工業大学工系3学院(工学院、物質理工学院、環境・社会理工学院)との間の単位互換、授業料不徴収を伴う学生交換プログラム派遣学生の募集を開始しました。

    ※募集内容の詳細は、工系3学院HPをご確認ください。

     また、募集に際して、留学説明会(詳細はこちら)を開催します。

     

    ~以下、簡単に紹介します~

    留学期間: 2021年8月25日頃から2022年1月31日(MIT Autumn Semesterに準じる)

    募集人数:2名

    応募資格者:

    2020年10月応募時に以下の系いずれかに所属する学士課程3年生。 2021年8月出発時に学士課程4年生で特定課題研究が終了見込みであり、2022年3月に学士課程を卒業予定であること。 終了できない場合は取り消しとなります。

    工学院、機械系・電気電子系、物質理工学院、材料系・応用化学系、環境・社会理工学院、融合理工学系

    応募要件:

      1. 留学年時の4月末までにTOEFLiBT 100点以上がMITの受け入れ要件につき、プログラム応募時にTOEFLiBT 90点以上、TOEIC L&R 860点以上またはIELTS 6.5以上取得していることが望ましい。期日までにTOEFLiBT 100点を取得できない場合は、留学取り止めとなります。
      2. GPAは4.5スケールで3.5以上を目安とします。
      3. MITは就学生に対してIntellectual curiosity(知的好奇心)と研究に対する創造性あるSpark(ひらめき)を求めています。これに応じてMITでの学習、研究、交流活動に積極的に参画できる者。
      4. MIT学生は日本に深い関心を持っています。これに応じた日本の文化を広める交流活動ができる者。

     

    MIT2021_留学説明会