NEWS

    新着情報

    【締切延長】2018年・春の超短期派遣プログラム

    2017年11月14日

    ※12月1日(金)まで締切延長します!

    (参加定員に若干の余裕がある一部のプログラムのみ)

    2017年の春休み期間中に,10の実践型海外派遣プログラムを実施します。

    募集要項を確認の上、申請書を、留学情報館・グローバル人材育成推進支援室にご提出下さい。

    1. 超短期海外派遣プログラム(アメリカ) 締切延長!!
    2. 超短期海外派遣プログラム(フィリピン) 締切延長!!
    3. AOTULE超短期海外派遣プログラム(オーストラリア) 募集終了
    4. 超短期海外派遣プログラム(フランス) 締切延長!!
    5. 超短期海外派遣プログラム(イギリス) 締切延長!!
    6. AOTULE超短期海外派遣プログラム(シンガポール&マレーシア) 締切延長!!
    7. ジョージア工科大学リーダーシッププログラム 締切延長!!
    8. オーストラリア海外英語研修プログラム
    9. カリフォルニア大学デービス校 「English for Science and Technology」 募集終了
    10. 協定校ウィンタープログラム

    ※10月18日(水)または、10月25日(水)の12:30-14:50 (@大岡山キャンパス S421) に開催される説明会&帰国後報告会に参加して下さい。

     


     

    1.超短期海外派遣プログラム(アメリカ)

     
    派遣先 : ワシントン大学、ボーイング社、マイクロソフト社ビジターセンター、ビルゲイツ財団、歴史産業博物館、シアトル市政府 他
    派遣期間 : 2018年 2月21日(水)~3月2日(木) (8泊11日)
    募集人数 : 10名程度
    選考方法 : 書類選考および面接
    募集締切 : 2017年 11月6日(月) → 12月1日(金)
    面接予定日: 2017年 11月9日(木) → 12月4日(月)
    募集要項 : 応募方法・プログラム詳細PDF
    申請書: ダウンロードはこちらword
    申請書の提出先 : 留学情報館(大岡山キャンパス南6号館4階405号室) mailbox:S6-9
    問合せ先 : グローバル人材育成推進支援室
    *応募に際しては、申請書類記入時に、指導教員 または アカデミックアドバイザー または 助言教員の承認を必ず得て下さい。
    *昨年度の報告書はこちら

    <特徴>

    ・シアトルの名門ワシントン大学での体験:
    材料工学科、都市環境工学科の授業参加、学生との交流
    ・最先端の企業、産業発展や起業の背景を学ぶ:
    Bowing社工場、Microsoft社/Bill Gates財団ビジターセンター、歴史産業博物、ウイングルーク移民博物館など
    ・シアトル市(世界有数のサステナブルシティ)の持続可能な街づくりや交通システムを学ぶ:
    シアトル市街、持続可能性・環境局、サイトビジット

    <こんな方にお勧め>

    〇アメリカへの留学や就職を検討している
    〇世界の最先端企業を見学したい
    〇ソフト面からの持続可能なまちづくりや環境に興味がある

    <日程(予定)>
    US

     


     

     

    2.超短期海外派遣プログラム(フィリピン)

     
    派遣先 : デラサール大学マニラキャンパス、フィリピン大学ディリマン校、JICA、イントラムロス(16世紀の城塞跡)他
    派遣期間 : 2018年 3月1日(木)~3月10日(土) (9泊10日)
    募集人数 : 10名程度
    選考方法 : 書類選考および面接
    募集締切 : 2017年 11月6日(月) → 12月1日(金)
    面接予定日: 2017年 11月9日(木) → 12月4日(月)
    募集要項 : 応募方法・プログラム詳細PDF
    申請書: ダウンロードはこちらword
    申請書の提出先 : 留学情報館(大岡山南 6 号館 4 階 405 号室) メールボックス:S6-9
    問合せ先 : グローバル人材育成推進支援室
    *応募に際しては、申請書類記入時に、指導教員 または アカデミックアドバイザー または 助言教員の承認を必ず得て下さい。
    昨年度の報告書はこちら

    <特徴>

    ・大学訪問:デラサール大学/フィリピン大学ディリマン校
    授業参加・キャンパスツアー・現地学生との交流
    ・JICA・サイト見学:国際協力機関および事業見学
    ・企業・工場見学:現地にある企業の訪問
    ・博物館・市内見学:アヤラ博物館、 イントラムロス(16世紀の城塞跡)の見学
    ・フィリピン派遣に参加するメリット:
    ①国際協力の現場を見ることが出来る
    (将来国際協力の仕事に就きたい人にもおすすめ!)
    ②物価が安い

    <こんな方にお勧め>

    〇英語力アップを目指している
    〇現地の学生とたくさん交流したい
    〇経済成長中の勢いがある国を訪問したい

    日程(予定)

    philipine

     


    3.AOTULE超短期海外派遣プログラム(オーストラリア)

     
    派遣先 : メルボルン大学、ニューサウスウェールズ大学 他
    派遣期間 : 2018年 3月1日(木)~3月11日(日) (8泊11日)
    募集人数 : 10名
    選考方法 : 書類選考および面接
    募集締切 : 2017年 11月6日(月)
    面接予定日: 2017年 11月9日(木)
    募集要項 : 応募方法・プログラム詳細PDF
    申請書: ダウンロードはこちらword
    申請書の提出先 : 留学情報館(大岡山南 6 号館 4 階 405 号室) メールボックス:S6-9
    問合せ先 : グローバル人材育成推進支援室
    *応募に際しては、申請書類記入時に、指導教員 または アカデミックアドバイザー または 助言教員の承認を必ず得て下さい。
    *昨年度の報告書はこちら

    <特徴>

    大学訪問:
    ① ニューサウス ウェールズ大学: 工学メインの大学
    ・ 現地TAによるキャンパスツア-
    ② メルボルン大学: オーストラリアの名門大学
    ・ 正規の授業を現地学生と共に受講
    ・ 滞在期間中,自由にキャンパス内を探索
    ・ 現地学生との交流

    こんな国:
    ・ 「世界一住みやすい街」 で,歴史・文化体験
    ・ 豪固有の動物に会おう!

    <こんな方にお勧め>

    〇初海外,初英語圏という人
    〇華僑含む現地人と英会話を楽しみたい人
    〇将来,長期留学や海外就労を考えている人

    <日程(予定)>

    aus2

     


     

    4.超短期海外派遣プログラム(フランス)

     
    派遣先 : アールゼメティエ,パリ大学マリーキューリー校,エアバス,
    ピエールファブル研究開発センター,ダッソーシステムズ 他
    派遣期間 : 2018年 3月3日(土)~3月13日(火) (8泊11日)
    募集人数 : 10名
    選考方法 : 書類選考および面接
    募集締切 : 2017年 11月6日(月) → 12月1日(金)
    面接予定日: 2017年 11月8日(水) → 12月4日(月)
    募集要項 : 応募方法・プログラム詳細PDF
    申請書: ダウンロードはこちらword
    申請書の提出先 : 留学情報館(大岡山南 6 号館 4 階 405 号室) メールボックス:S6-9
    問合せ先 : グローバル人材育成推進支援室
    *応募に際しては、申請書類記入時に、指導教員 または アカデミックアドバイザー または 助言教員の承認を必ず得て下さい。
    *昨年度の報告書はこちら

    <特徴>

    ・パリ第6大学:
    化学工学中心に講義・実験室訪問、キューリー博物館
    ・アールゼメティエ:
    流体力学の講義・実験室、エッフェル塔の設計図の原図
    Airbus社: A380の組立て工場見学
    Pierre Fabre※ : 医薬品,化粧品会社の研究所
    Dassault Systems社※ : 3Dソフトウェアの会社
    ※外国人の雇用や学生のインターンシップ受け入れに積極的

    <こんな方にお勧め>

    〇フランス留学に興味がある
    〇フランスでの就業に興味がある
    〇フランスの歴史・文化・建物に興味がある
    〇芸術全般に興味がある

    <日程(予定)>

    france

     


    5.超短期海外派遣プログラム(イギリス)

     
    派遣先 : ヨーク大学、国立物理学研究所、Science Museum、
    イギリス国立鉄道博物館見学、Hitachi Railway Europe 他
    派遣期間 : 2018年 3月6日(火)~3月16日(金) (9泊11日)
    募集人数 : 10名
    募集締切 : 2017年 11月6日(月) → 12月1日(金)
    面接予定日: 2017年 11月9日(木) → 12月4日(月)
    募集要項 : 応募方法・プログラム詳細PDF
    申請書: ダウンロードはこちらword
    申請書の提出先 : 留学情報館(大岡山南 6 号館 4 階 405 号室) メールボックス:S6-9
    問合せ先 : グローバル人材育成推進支援室
    *応募に際しては、申請書類記入時に、指導教員 または アカデミックアドバイザー または 助言教員の承認を必ず得て下さい。
    *昨年度の報告書はこちら

    <特徴>

    ・大学訪問:
    ヨーク大学:自身の専門に近い分野の講義聴講・英国宅にてホームステイ・現地学生との交流
    ロンドン大学クイーンメアリー:キャンパスツアー
    国立物理学研究所:研究室訪問、活動紹介
    ・企業&博物館訪問:
    鉄道関係(Hitachi Railway Europe Ltd.、イギリス国立鉄道博物館)
    大英博物館、ロンドン交通博物館等

    <こんな方にお勧め>

    〇将来長期留学を考えている
    〇海外での研究環境に興味がある
    〇外国の生活を体験したい

    <日程(予定)>

    UK

     


    6.AOTULE超短期海外派遣プログラム(シンガポール&マレーシア)

     
    派遣先 : 南洋理工大学、シンガポール工科・デザイン大学、マラヤ大学、
    パナソニック 他
    派遣期間 : 2018年 3月7日(水)~3月18日(日) (10泊12日)
    募集人数 : 10名
    募集締切 : 2017年 11月6日(月) → 12月1日(金)
    面接予定日: 2017年 11月9日(木)・10日(金) → 12月4日(月)
    募集要項 : 応募方法・プログラム詳細PDF
    申請書: ダウンロードはこちらword
    申請書の提出先 : 留学情報館(大岡山南 6 号館 4 階 405 号室) メールボックス:S6-9
    問合せ先 : グローバル人材育成推進支援室
    *応募に際しては、申請書類記入時に、指導教員 または アカデミックアドバイザー または 助言教員の承認を必ず得て下さい。
    *昨年度の報告書はこちら

    <特徴>

    ・南洋理工大学,シンガポール工科・デザイン大学,マラヤ大学を訪問。
    研究室見学,学生交流,英語でのプレゼンなどを経験
    ・企業訪問あり
    ・アジア2か国を訪問する充実のプログラム

    <こんな方にお勧め>

    〇春、短期間で英語圏に留学してみたい
    〇アジアに将来性を感じる
    〇海外の大学への留学を考えている
    〇海外の大学生と交流をしてみたい
    〇海外勤務に興味がある

    <日程(予定)>

    sin

     


    7.ジョージア工科大学リーダーシッププログラム

     
    派遣先 : ジョージア工科大学、CNN、Coca-Cola Museum 他
    派遣期間 : 2018年 3月8日(木)~3月18日(日) (9泊11日)
    募集人数 : 12名(学士課程3~4年生, 及び修士課程の学生)
    募集締切 : 2017年 11月6日(月) → 12月1日(金)
    面接予定日: 2017年 11月9日(木) → 12月4日(月)
    募集要項 : 応募方法・プログラム詳細PDF・ [Application Guidelines]PDF
    申請書 (Application Form): ダウンロードはこちら(Download)word
    申請書の提出先 : 留学情報館(大岡山南 6 号館 4 階 405 号室) メールボックス:S6-9
    問合せ先 : グローバル人材育成推進支援室
    *応募に際しては、申請書類記入時に、指導教員 または アカデミックアドバイザー または 助言教員の承認を必ず得て下さい。
    *昨年度の報告書はこちら

    <特徴>

    ・ジョージア工科大学:本学の協定校 →将来の留学の参考に
    ・リーダーシップに関する様々なワークショップ
    ・学生による企業アイディアのコンテスト見学
    ・プログラムを通じた学生交流
    ・企業等訪問:CNN・コカコーラ等アメリカを代表する企業やメディア本社

    <こんな方にお勧め>

    〇リーダーシップや企業に興味がある
    〇議論や自己表現力を高めたい
    〇将来長期留学を考えている

    <日程(予定)>

    GT

     


    8.オーストラリア海外英語研修プログラム

     
    対象者:学士課程学生、大学院課程学生
    派遣先:モナシュカレッジ(オーストラリア)
    期間:2018年2月16日(金)~3月17日(土)(予定)
    奨学金・経費:JASSO奨学金(14万円)支給
    募集人数:10名程度
    締切日:
    2017年11月21日(火)17:00(日本国籍の者)
    2017年11月1日(水)17:00(上記以外の者。ビザ申請・取得に3か月を要するため)

    【募集要項・申請書】
    募集要項はこちらPDF
    申請書はこちらword

    Monash.png


    9.カリフォルニア大学デービス校 「English for Science and Technology」

     
    対象者:学士課程学生、大学院課程学生
    派遣先:カリフォルニア大学デービス校
    期間:2018年2月9日(金)~3月9日(金) ※プログラム期間
    奨学金・経費:JASSO奨学金(16万円)支給
    募集人数:10名程度
    締切日:2017年11月10日(金)17時

    【募集要項・申請書】
    募集要項はこちらPDF
    申請書はこちらword

    (備考)
    プログラム情報は以下のUC Davisウェブサイトで確認してください。
    https://cie.ucdavis.edu/english-programs/english-science-and-technology-4-weeks

    UC Davis


    10.協定校ウィンタープログラム

     
    本学協定校(高麗大学,アーヘン工科大学,国立台湾大学)のウィンタープログラムに参加する学生に対し,手続き支援,奨学金及び単位付与による支援を行います。

    対象者:本学の正規課程に在籍する学士課程学生・修士課程学生
    派遣先:韓国・ドイツ・台湾
    期間:2017年12月~2018年3月(プログラムにより開催時期が異なる)
    奨学金・経費:参加費、渡航費は自己負担(ただし、本学の推薦により授業料が不徴収となるプログラムあり)
    募集人数:奨学金の支給対象者として約5名 (春期全募集計)
    締切日:プログラムによって異なる(募集要項を確認すること)

    【募集要項】
    募集要項はこちらPDF
    プログラムはこちらPDF

    【申請書など】
    1.申請書Wordword
    2.プログラム参加の申し込み・参加決定が分かる書類(直接応募プログラムのみ)
    3.ビザの必要性の有無、必要がある場合、申請状況が分かる書類
    4.語学試験の成績証明書(原本)の写し
    5.成績証明書(総登録単位数がわかるものとして、学部在籍時は学部の「学業成績書」(コピー可)を、大学院在籍時は教務Webシステムの「成績閲覧」画面のコピーを提出すること。2017年度4月入学の学士課程1年生は2017年前学期の成績をもとに支給の可否決定する。

    (備考)
    提出方法:以下のいずれかとしてください。
    ・所定の応募書類を作成し、留学情報館(南6号館4階405号室)へ直接持参
    ・学内便(宛先メールBox:S6-9)で送付