留学プログラム

    ジョージア工科大学リーダーシッププログラム

    2017年度

    ジョージア工科大学におけるリーダーシップ養成を主な目的として、講義、研修、施設訪問、現地学生との交流等を行います。

    <特徴>

    ・ジョージア工科大学:本学の協定校 →将来の留学の参考に
    ・リーダーシップに関する様々なワークショップ
    ・学生による企業アイディアのコンテスト見学
    ・プログラムを通じた学生交流
    ・企業等訪問:CNN・コカコーラ等アメリカを代表する企業やメディア本社

    <こんな方にお勧め>

    〇リーダーシップや企業に興味がある
    〇議論や自己表現力を高めたい
    〇将来長期留学を考えている

    <日程(予定)>

    GT

    ▽募集要項▽

    PDFダウンロード
    http://www.ghrd.titech.ac.jp/gsec/wp-content/uploads/2017/USAATL.pdf
    PDF閲覧
    USAATL

    対象 学士課程3~4年生, 及び修士課程の学生
    派遣先 アメリカ合衆国(アトランタ)
    ジョージア工科大学(リーダーシップワークショップ参加・講義聴講)
    CNN Studios , Civil Rights Museum,アトランタデザイン美術館,InVenture Prize Finals Event, World of Coca-Cola



    派遣期間 2018年3月8日(木)~3月18日(日) (9泊11日)
    派遣人数 12名
    内容 本プログラムでは、自己分析、ディスカッション、チームビルディング、 事例研究等を通じ、異文化で必要なリーダーシップの要素を学びます。 将来留学や海外での就職を考えている方にとてもオススメなプログラムです。 ぜひ自分の力を試してみて、将来への自信につなげてください。 ・リーダーシップを養えるワークショップ参加します ・企業アイディアのコンテスト見学 ・将来の留学の参考に!
    奨学金支給(日本学生支援機構 等) あり(条件有。国費留学生を除く)
    留学レポート ジョージア工科大学リーダーシッププログラム -2017年度・春