NEWS

    新着情報

    キャンパス・アジア KAIST春学期派遣学生募集

    2016年12月26日

    アジアにおける理工系トップ大学である、東工大(日本)・KAIST(韓国)・清華大学(中国)の3大学が連携して実施する交換留学プログラム「キャンパス・アジア」が実施する、KAIST春学期プログラム(2017年3月~6月)への派遣学生について募集を行います。締切は、2017年1月5日(木)12時です。

    これまでの派遣学生一覧

    留学体験談

    KAISTの春学期にあたる3月~6月のうち、希望する期間(*1ヵ月以上)研究室に所属して研究を行うことができます。KAISTでは、すべての授業が英語で行われており、英語でのコミュニケーションが可能です。また、学内にはカフェ、スポーツジム等が揃っており、海外からの短期留学生が研究に専念できる環境が整っています。

    往復航空券は東工大から、奨学金は現地にてKAISTより支給されます。少ない経済的負担で、国際的な環境で研究をするチャンスです。国際的舞台で活躍するための一歩を踏み出しませんか。


    ◆プログラム名:キャンパス・アジアプログラム

    ◆留学先:韓国科学技術院(KAIST)

    ◆プログラムタイプ:研究のみ(Special Research Program)

    ◆留学期間:KAIST春学期(3月~6月)のうち1か月以上の希望の期間

    ◆対象:学部4年生以上、大学院生

    ◆国籍:日本、中国のいずれかの国籍を保有する者

    ◆支援内容:往復の航空券(東工大より)と奨学金(KAISTより)を支給

    ◆応募締切:平成29年1月5日(木) 12時必着


    プログラムの詳細及び応募方法は、本プログラムのホームページを参照して下さい。

    興味のある方は、お気軽にお問合せください。

    皆さんのご応募をお待ちしています。

    ◆問合せ先◆

    留学生交流課 事業推進グループ