NEWS

    新着情報

    後学期科目「ものつくり」(集中講義)の開講について

    2013年6月28日

    【科学技術を用いた国際協力実践プログラム】-創造性育成科目等

    集中講義「ものつくり」が開講されます。

     

    4~5人の班をつくり、3D CAD・3D プリンタ・旋盤・フライス盤を使用して、精密金属部品等を加工します。

    この科目は、グローバル理工人育成コースの科学技術を用いた国際協力実践プログラム、創造性育成科目等に対応します。本科目を受講して、課題発見力チームワーク力などを身につけてください。

    類・学科・機械工作経験の有無は問いません。

    ものつくりに興味があったけれど、今まで機会が無かった方、ぜひ参加してみてください!

     

    【対 象】 学部2年生以上(ただし、興味のある1年生も可)

    【定 員】 先着25名程度

     

    【場 所】 ものつくり教育研究支援センター

    【日 時】 平成25年9月17日(火)~27日(金)

    10:45~16:35 (日によって変わります)

     

    【費 用】 無料

     

    【問合せ】 TEL:03-5734-3217

    【申込み】 ものつくり教育研究支援センター

    山岸(yama.t@mono.titech.ac.jp)まで

    所属・氏名・連絡先を明記の上、メールタイトルを「スターリングエンジン」としてお申込みください。